運動嫌いな僕がプロトレイルランナーになるまでの軌跡(奇跡)。

2015年6月7日から走り始めて2年と1ヶ月が経過。どうしたら速く走れるようになるかを色々と考えつつここに記す。

2018年1月 月間700kmの話。

 

おさださん(@trmontittiosa)がシェアした投稿 -

  ということで2017年に出た上州武尊120とハセツネでの惨敗が悔しすぎて、それからは月間で700km走ってたりする。

 基本的にはほぼ毎日24~36kmくらい走ってることになるのかな。レースが入るとその前後で休んだりするからその微調整が大変。

 

 とにかく故障しないように一歩一歩を大事に集中して走る。(なんてカッコつけて言ってみたけど実はラジオ聴いてたりトレミで映画見てたりする笑)

 この練習にどんな意味があるのかはもう半年くらい続けてみないとわからないから継続中。

 

 と、このブログを書いてる最中に

 

・2018年1月14日 フロストバイト 1時間22分48秒(ハーフ)

・2018年1月21日 ALTRA TIME TRIAL 17分52秒(5000m)

・2018年1月28日 勝田全国マラソン 2時間52分34秒(フル)

 

 1月中の全てのロードレースにおいてPBを更新するという快挙を成し遂げてたりする(笑)フルマラソンサブスリーを達成するのに2年と8ヶ月って結構早いよな気がするなー。

 ハーフにしてもフルにしてもきちんと刻んで計算通りにフィニッシュしてこのタイム。もしも最初から勝負に出てて、潰れるのを覚悟で走ってたらもっと良い記録が出たのかも…。

 

 とにかくどうしたら速くなれるか、故障なく練習できるかについてめちゃくちゃ考えてるよ。フォームについては正解なんてないと思うしとにかく量を走ってみて微調整を繰り返すのが一番だと思うし。

 まだまだランナーとしてはひよっ子だし偉そうなことは言えないけど質問してもらえたら何でも答えるし、そのうちブログに書くかも。とにかく1月を振り返ると気持ちがよかったなぁ…。

 2月はガッツリ走り込んで春のハセツネ30Kに備えるつもり。28日で月間走行距離700km達成できるのだろうか。挑戦。