運動嫌いな僕がプロトレイルランナーになるまでの軌跡(奇跡)。

2015年6月7日から走り始めて2年と1ヶ月が経過。どうしたら速く走れるようになるかを色々と考えつつここに記す。

2018年4月 最近のトレーニングの話。

f:id:trmontittiosa:20180429020203j:plain

 最近では2時間マフェトンと坂道インターバル走のトレーニングをしていたりする。マフェトン理論については各々で調べて下さいな。

 とりあえず15分のウォーミングアップの後、心拍数を144~149の間でキープしつつ1時間半くらい走る。ラスト15分はクールダウン。

 余力があったらもう1時間トレーニングを追加。傾斜を7度にして10分走る(速度は1kmを6分だとか5分半に設定)→傾斜を0に戻し5分休憩→傾斜を7度にして…と繰り返す。

 

 このトレーニングはさすがに毎日は続けられないので前半の2時間マフェトンだけの日や1時間マフェトンだけの日もあったり…。

 とにかく継続してトレーニングを続けるのが大切なような?でも疲労がたまりすぎると故障の原因にもあるし、そのさじ加減がとっても難しい。

 ただ、その日の気分でトレーニングの量を増やしたり減らしたりしてるとサボってしまう原因に…ということで最低でも週に5回は2時間マフェトン。

 

 ちなみ左の脛骨の横がすこーしだけ痛いような?シンスプリントかなー。疲労骨折しないように気を付けないと。

 もうすぐ5月。ONTAKEまで2ヶ月半。残された時間でどんなトレーニングができるだろうか…とりあえず考えよう。

 

 そういえば川内優輝さんが来年からプロになるらしい。与えられた時間の全てをトレーニングに費やすことができたらどんな選手になれるのだろうか。

 僕も月に5日で良いから自由に走れる日が欲しいなーなんて思ってみたり…プロねぇ…。